デザイナー目線。モノ・コト紹介するサイト

地方・地域発のイケてるPRサイトまとめ 2017<東日本編>

デザインコラム

東京発のコンテンツがあふれる中、地方や地域に目を向けてみるとその土地ならではの魅力的なPRコンテンツを持つサイトが数多く存在します。

今回はそんな地方・地域発のイケてるPRサイトを、地方自治体や観光サイトなどから独自セレクトしてご紹介します。

西日本編をご覧になりたい方はこちらをどうぞ!

地方・地域発のイケてるPRサイトまとめ18選 2017<西日本編>

スポンサードサーチ

東日本編

北海道/旅して体験!北海道

北海道らしさ満点のコンテンツ。体験型観光という切り口から北海道の魅力とそこからつながるビジネスをうまく取り入れている。写真・イラストなどからワクワク感を感じさせる素敵なサイトだ。北海道に行く際は是非見ておきたいサイト。

青森/青天の霹靂

青森発のお米ブランド「青天の霹靂」を紹介するサイト。青森県庁職員がPR担当でありながらお堅いイメージ全くなし!若き精鋭部隊だからこそのビジュアルと表現方法なのだと思います。「青天の霹靂」というブランド名も面白いですもんね。センスが光ります。

岩手/コミックいわて

なんと地方自治体提供の無料マンガサイトです!岩手県にゆかりのある漫画家の作品が読み放題で提供されています。地方ならではのお堅いイメージどころかこのズバ抜けたコンテンツ。漫画を切り口に、作品や様々なイベント企画を通して岩手を知ってもらう。素敵なPR戦略ですね。

秋田/なんも大学

「どういたしまして」という意味の秋田弁「なんもだ」と「大学」を組合せた「なんも大学」。ネーミングにユーモアのセンスを感じます。そして一つ一つ丁寧に作られた記事がこれまたハイレベル。

ありがちなオシャレ英語に頼らずしっかりと「日本語」でデザインされたWEBはチープさは一切無くむしろ強い存在感を示す。東北秋田を品よく感じさせる味のあるサイトですね。

山形/やまがたのデザイン

山形県工業技術センターデザイングループ発のデザイン情報サイト。東北芸術大学を筆頭に天童木工や奥山清行さんなど、山形はデザインを盛り上げる要素が盛り沢山ですよね。そんなデザイン文化をより高次元へと進化させる活動がしっかりと伝わってくるサイトです。

宮城/手とてとテ

伝統工芸品を紹介する宮城県発のサイト。丁寧に作られた伝統工芸品の魅力がよりよく伝わるコンテンツとWEBデザインで、現代と伝統を上手くつないだサイトです。2013年度グッドデザイン賞受賞。

栃木/三ツ星いちご「スカイベリー」

栃木といえば「とちおとめ」を始めいちご生産が有名ですね。そんないちご王国栃木から誕生した新品種「スカイベリー」を紹介するサイトです。いちごを切り口にどんどん攻めます栃木県。PRの意気込みを感じます。

群馬/温泉の駅

可愛らしいイラストと独特な日本語フォントが印象的なサイト。道の駅みたいな名称ですが、施設があるわけではなく加盟団体の名前のようです。本物の温泉であるためのルールが設けられており、加盟施設では安心して温泉を楽しめるようですね。

山梨/富士山世界遺産センター

富士山の写真が美しく感じられるシンプルで綺麗なサイトです。富士山となると地方といえど日本代表ですが。そのためか地方色は無くミニマルな中立感がありますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。東日本全てをご紹介することはできなかったのですが各県ごとに特徴があって面白いですね。

しかし、こういった情報は探すのがなかなか大変です。地方で埋もれている情報をご存じの方は是非教えて下さいね。

次は西日本編をご紹介しますのでぜひご覧ください。

地方・地域発のイケてるPRサイトまとめ18選 2017<西日本編>