デザイナー目線。モノ・コト紹介するサイト

【厳選5社】大阪で学べるWebデザインスクール<2020最新おすすめ>

Webデザインスクール

A子
A子

大阪で学べるいい感じのWebデザインスクールってどんなところがあるのかしら?

というあなたのための記事です。

このページの主な内容

  1. そもそも何を学べばいいの?
  2. 何を基準に選べばいいの?
  3. 大阪のWebデザインスクール厳選一覧
  4. コスパ別ランキング
  5. コスパ最強なWebデザインスクールは?

大阪は東京並にWebデザインスクールが多く集まる密集地帯です。そのためWebデザインをスクールで学びたいと思っている方にとっては数多くの選択肢から選べるメリットがあります。

しかし一方で何を基準にスクールを選べばいいか、特に初心者の方にとっては難しい問題も発生します。

そこでこのページでは、そもそもWebデザインの何を学べばいいのか?そして何を基準にスクールを選べばいいのか?などを、おすすめスクールと合わせておよそ13社から厳選してご紹介してまいります。

講師
講師

ぜひ参考にしてみてくださいね!

こちらの記事もおすすめ

スポンサードサーチ

大阪でWebデザインスクールを探す前に、まずは最低限学びたいポイントを整理

Webデザインスクールを探す前に、まず初めに大切なことは「そもそもWebデザインの何を学ぶ必要があるのか」を知ることです。そこで、まずはWebデザイナー初心者の方が最低限学ぶべきスキルについてサクッとご紹介します。

Webデザイナーとして即戦力になるためには最低限以下を学ぶ必要があります。

最低限学ぶ必要があるスキル

  1. Webデザインの基本知識
  2. Photoshop ※デザインソフト
  3. Illustrator ※デザインソフト
  4. HTML/CSS ※構築言語
  5. JavaScript/jQuery ※プログラミング
  6. レスポンシブサイト ※HTML/CSS応用

なぜこのスキルが必要なのかは、説明が長くなってしまうため詳しくは以下の記事で解説しておりますが、簡単に言うと「今現在主流となっているWebデザインスキルを最低でも身につけましょう」ということです。

興味のある方はぜひご覧ください。

Webデザインスクールは何を基準に選べばいいの?

スクールを選ぶために大切なことは、まずは先程上げたスキルが学べるスクールであることです。Webデザインスクールといえど、プログラミングのみでデザインスキルが学べないスクールは結構あります。

また、以下のようなスクールも選択肢から除いた方が選びやすくなります。

このようなスクールは選択肢から除くのが無難

  1. 専門学校やムダに割高なスクール
  2. Flashなどの古いスキルの記載があるスクール
  3. 土日しか学べないスクール
  4. 料金の記載のないスクール

少し詳しく解説します。

※この項目をスキップしたい方はこちらからどうぞ

01. 専門学校やムダに割高なスクール

学べるスキルや期間などが同じなのに金額がかなり高価なスクールは、何か特別な理由がない限り選択肢から外す方が無難です。

基本的にWebデザインで最低限学ぶべきことは決まっているので、無駄にコストや期間をかける必要はありません。
2年制の専門学校はそのような理由から選択肢から除いています。

02. Flashなどの古いスキルの記載があるスクール

Webの世界は動きがとても早いです。一昔前までは常識だったスキルも現代では必要がないスキルもあります。Flashはその代表格です。

古い情報のままアップデートされていないスクールは、Webデザインスクールに対する意識が低い可能性がありますので、そのようなスクールも除きましょう。

03. 土日しか学べないスクール

平日も土日も学べる優良スクールは多くあります。
何か特別な理由がない限り、基本的には曜日の制限がないスクールを選択しましょう。

04. 料金の記載のないスクール

料金の記載がある優良スクールは多くあります。
「01.割高なスクール」にも通じますが、料金が記載されていないスクールは無駄に価格が高い可能性がありますので、できるだけしっかり料金の記載があるスクールを選択しましょう。

スポンサードサーチ

条件を絞った大阪のWebデザインスクール厳選6社

というわけでお待たせしました。ここからはおよそ13社の候補から大阪で学べるWebデザインスクールをご紹介してまいります。

基本的には先ほどご説明した「最低限学ぶ必要があるスキル」を満たしたスクール&コースを厳選してご紹介してまいりますが、スクールによってはとってもお得に受講できるものの、一部スキルが含まれていないところもあります。

足りない部分は多少工夫すれば別の形で補習できる場合が多いため、ここについては補足を加えた上でご紹介していきます。

ご紹介するスクールは以下の5社です。

ご紹介スクール

  1. テックキャンプ プログラミング教養
  2. Creators Factory
  3. Winスクール
  4. デジタルハリウッド
  5. KENスクール

補足

地図で表示するとこんな感じです。

講師
講師

ここから各スクールの詳細をご紹介してまいります。
詳細はいらないからおすすめをサクッと教えて!という方はスキップして引き続きご覧ください。

テックキャンプ プログラミング教養

テックキャンプ プログラミング教養

ポイント

  1. 通い放題・学び放題でコスパ最強!
  2. 5,000回以上アップデートを繰り返すオリジナル学習教材
  3. 最先端のWebサービスやAI人工知能まで学べる

テックキャンプ プログラミング教養は初月198,000円を払えば2ヶ月目以降は月額19,800円で通い放題・学び放題の通学型スクールです。※写真レポート付きのこちらの記事もどうぞ。

教室タイプは一般的に設備が整う分割高な場合が多いですが、テックキャンプはPC等を自前で用意するなどの効率化が図られているために、とても安価なのが特徴です。

学ぶ内容はWebサービス開発をベースに、プログラミングやWebデザイン、AI人工知能まで、最先端なスキルが時間のある限り学び放題です。
5,000回以上アップデートを繰り返すオリジナル教材や、全体的な仕組みで今や満足度98%。とにかくコストパフォーマンスは最強です。

ちなみにテックキャンプには本格的なプロのデザイナーを目指せるテックキャンプ デザイナー転職という、転職保証付きのサービスもあります。
デザインも重視したい場合はこちらがおすすめです。詳しくは取材記事をどうぞ。

受講タイプ 教室へ通う
コース テックキャンプ プログラミング教養
料金 入会月:198,000円/2ヶ月目以降1ヶ月あたり:19,800円(税抜)
習得スキル Webサービス開発・オリジナルサービス開発・AI(人工知能)入門・AIアプリ開発(応用)・デザイン・テクノロジーセミナー
総学習時間 学び放題
受講期間 1ヶ月〜
教室 渋谷・新宿・池袋・東京駅前・名古屋・梅田
営業時間 (平日)16:00〜22:00/(土日祝)13:00〜19:00
※デザインカリキュラムはオンライン質問のみ(月・水)19:00〜21:00/(土)17:00〜19:00
卒業後サポート なし
無料体験 » 無料体験あり
その他 ソフトやPCは自前で用意。ソフトはこちらでお得に購入可

【体験レポ付き】学び放題のテックキャンプ プログラミング教養を解説

Creators Factory

Creators Factory

ポイント

  1. グループワーク中心の授業で伝達力・アウトプット強化
  2. 卒業生度がない
  3. 無料で再受講できる

Creators Factoryは大阪心斎橋にあるWebデザインスクールです。
実践的なスキルをバランス良く習得することが可能で、PCは自前で用意する必要がありますがその分割安な価格設定となっています。

他スクールと異なる特徴はグループワーク中心の授業であることです。グループで課題をこなすことで伝達力向上とアウトプット強化、そして他者との交流が増えるため、モチベーション維持や仲間づくりにも大いに貢献します。

また、卒業という制度がなく講座終了後もコミュニティ利用や交流会にも参加可能。なんと終了した講座も無料で再受講可能ということなので、分からなかった点の補習にも効率的に利用できそうですね。※ただし月合計6日しか学べない点はやや注意が必要です。

受講タイプ 教室へ通う
コース名 Webクリエイティブコース
料金 200,000円(税抜)
習得スキル Photoshop・HTML/CSS・JavaScript・jQuery・レスポンシブデザイン・Webマーケティング/ディレクション・バーチャル実践ワーク
総学習時間 80時間〜
受講期間 4ヶ月
教室 大阪(心斎橋)
営業時間 毎週平日1日(18:30〜21:30)+第2・4の土or日(10:00〜13:00 or 14:00〜17:00)の合計月6日
卒業後サポート 転職や案件の相談・マッチングなどあり
無料体験 » 無料体験あり
その他 ソフトやPCは自前で用意。ソフトはこちらでお得に購入可

Winスクール

Winスクール

ポイント

  1. 企業研修実績No.1の確かな実績を持つ
  2. スマホサイト制作をはじめ、常に最新のスキルを学べる
  3. 北海道から鹿児島まで、全国展開

北海道から鹿児島まで全国展開するパソコンスクール。
全講座スマホサイトに対応&ソフトウェアも常に最新という、全国展開ながらもとても実践的な内容が特徴です。

企業研修の実績が豊富で、現場の要望はカリキュラムにすぐ反映されるため、企業ニーズを反映した最新スキルが習得できます。

受講タイプ 教室へ通う
コース WEBマスターコース
料金 328,000円+入学金18,000円+教科書22,000円(税抜)
習得スキル Photoshop・Illustrator・HTML/CSS・JavaScript/jQuery・Dreamweaver・レスポンシブデザイン・デザイン実習
総学習時間 105時間
受講期間 10ヶ月
教室 北海道から鹿児島までほぼ全国
営業時間 (平日)9:00~21:00/(土日祝)9:00~18:00
卒業後サポート 就転職サポートあり
無料体験 » 無料体験あり
その他 ソフト・PCはスクール内にあり

デジタルハリウッド

デジタルハリウッド

ポイント

  1. 老舗デジタルクールの洗練されたカリキュラムが受けられる
  2. 現役クリエイターによる生授業やライブ授業を受けられる
  3. デジタルハリウッドならではの就転職サポートが充実

デジタルハリウッドは1994年設立の歴史あるデジタルスクールです。学習は主に動画視聴をベースに進めていきますが、これまでのノウハウをもとにした洗練された学習ができます。

全国21拠点のオシャレな校舎はいつでも利用でき、不明点はプロの現役クリエイターに直接指導(営業時間内)を受けることができます。
また、業界トップ企業によるライブ授業が開催される点も魅力的です。一般的には知ることができない最先端の情報が学べるのはこのスクールならではですね。

受講生・卒業生限定の就職・転職サポートもかなり充実しています。

受講タイプ 教室へ通う
コース Webデザイナー専攻 Web担当者プラン
料金 370,000円(税抜・入学金込み)
習得スキル Web概論・著作権・ワークフロー・フォント概論・色の基本・Illustrator・Photoshop・Dreamweaver・HTML5・CSS3・JavaScript・jQuery・UIデザイン・クライアントワーク・SEO・Google Analytics・レスポンシブデザイン
総学習時間 約120時間(復習は受講期間中何回でも可)
受講期間 6ヶ月
教室 渋谷・池袋・米子・新宿・上野・広島・大阪・横浜・山口・札幌・福岡・仙台・名古屋・佐賀・新潟・京都・熊本・つくば・姫路・東京本校(御茶ノ水)※クラス制
営業時間 火~金12:00~22:00/土・日11:00~20:00(毎週月曜休館)
※校舎により異なる
卒業後サポート » 就転職サポートあり
無料体験 » スクール説明会あり
その他 ソフト・PCはスクール内にあり

KENスクール

KENスクール

ポイント

  1. プロレベルの即戦力となるスキルを学べる
  2. デザインセンスに力を入れたコースも有り
  3. 各種資格試験実施+合格サポート制度付

KENスクールは、単なる知識習得レベルではなく、現場で即戦力となるための本格的なスキルが習得できる「極」プログラムが特徴的なスクールです。

映像教材+課題をベースとしつつ、現場経験者の講師による個別指導でプロのスキルを習得できるほか、Webデザインの中でも特にデザインセンスに力を入れたコースもあり、プロのデザインスキルを習得したい場合はとても魅力的な内容となっています。

Webについての各資格を取得できるのもいいですね。
無料体験ではカウンセリング+受講体験(合計60分程度)でリアルな雰囲気を味わうことが可能です。詳しくはこちらの記事で無料体験レポートと合わせてご紹介していますのでご覧ください。

受講タイプ 教室へ通う
コース Web実践就転職総合コース
料金 343,000円+入学金30,000円(税抜)
習得スキル Photoshop・Illustrator・HTML/CSS・JavaScript/jQuery・レスポンシブデザイン
総学習時間 111時間
受講期間 6ヶ月まで受講可
教室 新宿・池袋・北千住・横浜・名古屋・梅田・札幌
営業時間 ▼新宿本校の場合(その他校舎
(月火水金)10:00〜13:00/14:30~21:30
(木)10:00~13:00/14:30~19:30
(土日祝)10:00~13:00/14:00~18:00
卒業後サポート » 就転職サポートあり
無料体験 » 無料体験・資料請求あり
その他 ソフト・PCはスクール内にあり

大阪で学べるWebデザインスクール<コスパ別ランキング>

ご紹介したWebデザインスクールを単純に価格別に並べると以下のようになります。
※以下税抜き入学金等込みで表記

  1. テックキャンプ プログラミング教養
    198,000円/1ヶ月目・以降1ヶ月19,800円(学び放題)
  2. Creators Factory
    200,000円(80時間)
  3. Winスクール
    368,000円(105時間)
  4. デジタルハリウッド
    370,000円(120時間)
  5. KENスクール
    373,000円(111時間)

最も価格が安いスクールはテックキャンプ プログラミング教養です。
ただし、各スクールでそれぞれ総学習時間が異なりますので、お得なのかどうか、価格の違いが今ひとつ分かりづらいです。

そこで、各スクール1時間あたりの料金を算出し統一してみることで、それぞれの価格帯がより分かりやすくなります。
以下はそのランキングです。

※テックキャンプ プログラミング教養は初月の開講時間で計算

各スクール1時間あたりの料金

スポンサードサーチ

テックキャンプは大阪のWebデザインスクールで最もコスパが高い

テックキャンプ

1時間あたりの価格で見ても最もお得なスクールは テックキャンプ プログラミング教養です。これはもはや説明不要でしょう。学び放題・通い放題で初月198,000、以降1ヶ月あたり19,800なのでお得感は最も高いです。

ただし、特にデザインにおいては最低限のツールの使い方が主な内容となるため、デザインが主な目的の方は次にご紹介するデジタルハリウッドまたはKENスクールがおすすめです。

デザイン重視ならデジタルハリウッドかKENスクールがおすすめ

デジタルハリウッド・KENスクール

Webデザインの中でも特にデザインスキルに力を入れたい場合はデジタルハリウッドKENスクールがおすすめです。

特にKENスクールでは、書籍では絶対学べないプロ独自のデザインスキルが学べる「極」グラフィックProという講座も追加可能で、プロならではの観察力・表現力・テクニックを磨けるのはかなり魅力的ですね。

スポンサードサーチ

大阪で学べるWebデザインスクール まとめ

【厳選5社】大阪で学べるWebデザインスクール<2019最新おすすめ>

大阪で学べるおすすめWebデザインスクール、いかがでしたでしょうか?

A子
A子

だいぶ絞り込めたわ!

とにかく沢山スクールがあるなかで、ここでご紹介したスクールはしっかりスキルが学べるところがほとんどなので、気になるところがあればぜひ無料体験で自分に合った1社を見つけてくださいね!

講師
講師

最後に、改めて今回ご紹介したスクール一覧です!
ぜひ参考にしてみてくださいね。

※以下税抜き入学金等込み表記/1時間あたりの価格順

  1. テックキャンプ プログラミング教養:コスパ最強
    198,000円/1ヶ月目・以降1ヶ月19,800円(学び放題)
  2. Creators Factory:グループレッスンが主
    200,000円(80時間)
  3. デジタルハリウッド:老舗のクリエイタースクール
    370,000円(120時間)
  4. KENスクール:デザイン重視
    373,000円(111時間)
  5. Winスクール:全国展開のPCスクール
    368,000円(105時間)

場所にこだわらず、安くWebデザインを学びたいという方はこちらもどうぞ!

こちらの記事もおすすめ