デザイナー目線。モノ・コト紹介するサイト

自分に向いてるのは?Web業界にはデザイナー以外にもこんな役職が!

Webデザイナー

ホームページ制作にはさまざまな工程があります。
この工程をすべて1人で行うこともありますが、会社に属した場合などはそれぞれの工程ごとに役職があります。

このページではWeb業界にはどんな専門的な役職があってどんな仕事をするのか、またそれぞれどんな人が向いているのかも合わせてご紹介してまいります。

スポンサードサーチ

営業・マネジメント系

営業や提案、デザイナーやエンジニアなどのマネジメントなどを行い、お客様へ確かな商品を提供する責任のある人たちです。

Webプロデューサー

お客様への営業提案ややりとり、予算管理、さらに運営などすべての統括を担う責任者です。一般的にはWebディレクターの上位職として位置づけられています。
制作会社によっては社長がこの役職を兼務する場合もあります。

向いてる人

  • 経営や世の中についての知識を広く浅く持っている人。
  • 人との関わりが好きで色々とアクティブに遊び回る人。

Webディレクター

プロジェクトがスムーズに進行するよう、チーム全員をとりまとめ、スケジュールの管理やお客様とのやりとりを行います。

向いてる人

  • 段取りが上手で、コミュニケーションが苦手でない人。

Webプランナー

コンテンツの内容や主なレイアウトなどのサイト設計図を作成し、サイトを具体的な形に落とし込む役割があります。
制作規模が小さい案件や会社の場合、Webディレクターが兼務する場合も多いです。

向いてる人

  • 本質を理解するのが上手な人。
  • 問題提起やそれを解決するためのアイデアを考えるのが好きな人。

クリエイティブ系

ホームページの見た目を作り上げる人たち。営業・マネジメント系が希望するコンセプトを最終的にしっかり形に落とし込む責任のある人たちです。

アートディレクター/クリエイティブディレクター

コンセプトやサイト設計図を元に全体デザインの方向性を決め、デザイナーやコピーライター、カメラマン、イラストレーターなどビジュアルに関わる役職への指示・統括を行う役割です。
制作規模が小さい案件や会社の場合、Webデザイナーが兼務する場合も多いです。

向いてる人

  • デザインの良し悪しがしっかり判断できる人。
  • 段取りが上手な人。

Webデザイナー

アートディレクターとWebプランナーの指示の下、具体的なデザイン作業を行います。デザインの知識とセンスが必要とされる重要な仕事です。

向いてる人

  • Webに限らずデザインが大好きで、なにより得意な人。

コピーライター/ライター/エディター

キャッチコピーやホームページ全体の文章を考える役割です。
制作規模が小さい案件や会社の場合、Webプランナーが兼務する場合も多いです。

向いてる人

  • 本質を理解するのが上手な人。
  • 文章をまとめるのが上手な人。

カメラマン

ホームページ制作における撮影業務を行います。
専属のカメラマンを置いている会社やディレクターなどが兼務する場合もありますが、基本的には外注依頼します。

向いてる人

  • 風景や人物だけでなく、商業寄りの撮影も得意な人。

イラストレーター

主にホームページ内の挿絵やメインビジュアルなどを担当します。
専属のイラストレーターを置いている会社やデザイナーなどが兼務する場合もありますが、基本的には外注依頼します。

向いてる人

  • イラストが大好きで、求められるイラストを描くのが得意な人。

スポンサードサーチ

開発・制作系

ホームページの裏側を作る人たち。営業・マネジメント系やクリエイティブ系の人たちが希望する形を作り上げる責任のある人たちです。

SE(システムエンジニア)

ホームページを制作する上で、裏側で動いているプログラムについてどんなシステムが必要か、考えをまとめたり、設計やエンジニアの統括を行う役割があります。

向いてる人

  • プログラミングやインフラ全般の知識があり、段取りが上手な人。

フロントエンドエンジニア(コーダー)

HTMLやCSS、JavaScriptなどを駆使し、デザインされたホームページを再構築する作業を行います。

向いてる人

  • コーディングが好きで、ものごとを計画的に考えられる人。

サーバーサイドエンジニア

ホームページで、たとえば顧客情報やブログの投稿記事など、蓄積される情報に対して必要なプログラムを開発したりデータの管理を行います。

向いてる人

  • プログラミングが好きで、ものごとを計画的に考えられる人。

インフラエンジニア

ホームページを公開するためのサーバー構築やネットワーク管理、PCの設定やソフトの設定などを行います。
お客様が求める環境を用意したり、各エンジニアがスムーズに作業を行える環境を整える役割があります。

向いてる人

  • インフラ全般についての知識と技術があり、段取りが上手な人。

専門的な人々の集合

ホームページ1つ作るためにこれだけの専門的な人たちが存在します。

これは会社組織に属する人たちはもちろん、それぞれの専門で、在宅フリーランスまたは専門派遣で活動している方々も多くいらっしゃいます。
こんなにも色々な働き方があるのですね。