デザイナー目線。モノ・コト紹介するサイト

【徹底解説】Webデザイナー未経験の主婦が在宅で稼ぐまでの実践方法

Webデザイナー

A子
A子

専業主婦だけど、パートじゃなくて自宅でしっかり稼げる方法ないかなぁ?Webデザイナーなんてどうなんだろう?やったことないけど。

という方のための記事です。

この記事の主な内容

  1. 主婦のWebデザイナーはどれくらい稼げそう?
  2. 主婦のWebデザイナーに年齢制限はあるの?
  3. Webデザイナー実現に必要なこと1<パソコンやソフト>
  4. Webデザイナー実現に必要なこと2<スキル習得>
  5. Webデザイナーになるためのスキル習得方法
  6. 実際に仕事を獲得するための様々な方法
  7. スキル習得でできる色々な副業

この記事では、Web業界未経験のあなたがどうすればWebデザイナーとして在宅で稼げるようになるのか、現役Webデザイナーの私なりの目線でいろいろと解説していきたいと思います。

講師
講師

ページ後半では、スキルを習得することで活用できる副業についてもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

執筆者紹介
Web/UIデザイナー歴15年目のフリーランス。数々の実績を作りつつ北欧やスイスなどで現地のデザイナーと共に最先端のデザインに触れる。現在はこれまでの経験を元にしたWebメディアを運営。こんなフォントも作っています。

スポンサードサーチ

そもそも在宅の主婦Webデザイナーはどれくらい稼げそうなの?

スマホを操作する女性

A子
A子

そもそも在宅の主婦Webデザイナーってどれくらい稼げそうなの?

という気になる疑問から考えてみます。

これは、在宅で働くWebデザイナーがどの程度収入を上げているか、国が公式に発表している数字は存在しないため平均などを表すことはできません。

そこで、たとえば具体的にホームページ制作ってどんな料金で仕事を受けているの?というところから見てみると大体のイメージがつくのではないでしょうか。

以下はこれまでの私の経験で算出してみたホームページ制作のおおよその値段です。
フリーランスの初心者を基準で算出していますので実際はもっと多い場合も少ない場合もありますが、まずは参考までにご覧ください

ホームページ制作料金

  • トップページデザイン
    50,000円/1ページ
  • 第2階層ページデザイン
    15,000円/1ページ
  • トップページコーディング
    30,000円/1ページ
  • 第2階層コーディング
    8,000円/1ページ
  • バナー制作
    5,000円/1点(小〜中サイズ)

※後ほど解説しますが「コーディング」というのはデザインしたページを構築する作業のことです。

こんなイメージで、例えば

  • バナー制作10点依頼された場合50,000円の売上
  • Webデザイン10ページ分+コーディングを依頼された場合287,000円の売上

という形で受ける仕事の内容によって金額が積み重なってきます。

技術力があってしっかり活動できる人は毎月60万円も稼げる方もいらっしゃいますし、全く稼げない方もいらっしゃいます。

しかし、Web制作のスキルを学ぶことはこれだけ稼げる技術を習得できるということですので、手に職を持つメリットは大きいのではないでしょうか。

在宅の主婦Webデザイナーに年齢制限はあるの?

会社勤めをする場合はその会社のスタンスにもよりますが、一般的には若い方がハードルは低くなるでしょう。

しかしフリーランスとして活動する場合は雇用主はいないため年齢は関係ありません。
何よりモノを言うのはあなたのスキルです。

企業は基本的に即戦力を求めているため、依頼されたことをしっかりやってくれる人なら年齢関係せず依頼はやってきます。

実際に私の知り合いで40代でバリバリ活動していらっしゃるママさんもいます。

講師
講師

逆に若くてもスキルがなければ案件をつかむことは難しい・・・それがフリーランスの世界です。

スポンサードサーチ

未経験から在宅で働くWebデザイナーになるために必要なこと

もしあなたが今から在宅のWebデザイナーを目指すなら、最低でも2つ必要なことがあります。

最低でも必要なこと2つ

  1. パソコンやソフトなどを用意すること
  2. Webデザインやソフトの使い方を勉強すること

Webデザイナーにはパソコンやソフトが必須です。そして次にWebデザインの勉強が必要となります。

どちらもそれなりに費用がかかりますが、この2ステップは必ず必要になりますので、以下より詳しく解説します。

在宅のWebデザイナーに必要なパソコンやソフトとは?

在宅でWebデザインを行う上で最低限必要なパソコンやソフトは以下の通りです。

最低限必要な環境

  1. メインパソコン:MacBook Pro
    ※できれば外部ディスプレイも
  2. 確認用パソコン:Windows PC
  3. 確認用スマホ:iPhone
  4. ソフト:Adobe CC

01. メインパソコン

一般的にデザイン作業を含むWebデザイナーを目指す場合はMacが主流です。
Windowsと比べてだいぶ割高なのでハードルが高いですが、作業の効率性がとても良く、一度購入すれば数年は使えますし、何より他社とのデータのやりとりなどを考えるとやはりMacの用意が必要です。

デスクトップとノートパソコンがありますが、こちらはノートパソコンがおすすめです。お客様と打ち合わせする場合やWeb関連のイベントに参加する際などに自前のPCを持っていく場合が多いためです。気分転換にカフェで仕事をすることもできます。

15インチ型のMacBook Proがあれば仕事がしやすいですが、価格を考えると13インチ型のMacBook Proを購入し、自宅での作業用に外部ディスプレイを1台用意する形が理想です。

外部ディスプレイとMacBookProを接続したイラスト

最近のWebデザインは横幅が大きいタイプが多いため、大画面で作業をすると仕事の進みが全く違います。ただし、こちらは最初は無くても大丈夫ですので、仕事をスタートして慣れてきた頃に必要であれば購入しましょう。

02. 確認用パソコン

また、Windowsのパソコンも1台必要になります。
MacとWindowsではフォントや構築時の仕上がりなどが異なるために、確認用として1台必要になりますが、こちらは多少古いものでもお持ちであればそれで大丈夫です。

もしお持ちでない場合はこんな格安PCでOKです。

03. 確認用スマホ

スマートフォンが必要な理由は上記同様、表示の確認を行うためです。
昔のWeb制作はパソコン表示だけを考慮していればよかったですが、今ではスマートフォンの閲覧シェアが半分以上を占めています。

スマホにはiPhoneAndroidという2つのタイプが存在しますが、確認用としてはできればiPhoneを用意しましょう。海外では圧倒的にAndroidユーザーが多いですが、日本国内ではiPhoneユーザーがAndroidの2倍です。

※補足:ちなみに、iPadなどのタブレットもあればなお良いですが、こちらはPCでも簡易的に確認できるため特に必須ではありません。

04. ソフトウェア

このあと解説しますが、Web制作には「デザイン作業」と、「HTML/CSSなどの構築作業」が必要になります。

Webの「デザイン作業」に必要なソフトは以下2点が基本セットです。

デザイン作業に必要なソフト

そして「構築作業」に必要なソフトは、以下の中で好みに応じて使用します。

構築作業に必要なソフト

「Adobe」と書かれたソフトはそれぞれ1年ごとに上記の金額が必要になりますが、WebデザイナーはAdobe製品がすべてセットになったAdobe CC(税込:72,336円/年)を使用するのが一般的です。

A子
A子

1年でこの価格!?

と目玉が飛び出ますよね。でも安心してください。およそ半額の税込39,980円/年で購入可能な方法を以下ご紹介しておりますので、ぜひ参考にしてください。PhotoshopとIllustrator単体購入よりも断然お得ですよ。

【Adobe CCを安く買う方法】社会人OK!格安39,980円/年<講座付き>

※ページ最下部にもリンクを用意しています

講師
講師

以上がWebデザインに最低でも必要な制作環境(道具)です。
つづいては、スキルについて解説を進めます。

スポンサードサーチ

Webデザイナーが習得すべきスキルとは?

Webデザイナーに必要なスキルは、どのようにお金を稼いでいきたいかによって以下のように習得するスキルが異なります。

バナー・ロゴ・イラスト受注程度
(月収目安:1万〜5万円ほど)

  1. Photoshop ※デザインソフト
  2. Illustrator ※デザインソフト

Webサイトのデザインのみ受注
(月収目安:3万〜18万円ほど)

  1. Webデザインの基本知識
  2. Photoshop ※デザインソフト
  3. Illustrator ※デザインソフト
  4. HTML/CSS基本 ※構築言語

Webサイトの構築を含むデザイン受注
(月収目安:5万〜30万円ほど)

  1. Webデザインの基本知識
  2. Photoshop ※デザインソフト
  3. Illustrator ※デザインソフト
  4. HTML/CSS 基本・応用 ※構築言語
  5. JavaScript/jQuery ※プログラミング
  6. レスポンシブデザイン ※※HTML/CSSの応用版

それぞれどんなものかサクッとご紹介します

Webデザインの基本知識

Webサイトをデザインする前には、あらかじめWebデザインの基本知識について理解しておくとその後のスキル習得がスムーズに進むためおすすめです。

たとえばこのような本に軽く目を通すだけでもOKです。

Webデザインの基本知識
いちばんよくわかるWebデザインの基本きちんと入門 レイアウト/配色/写真/タイポグラフィ/最新テクニック (...

いちばんよくわかるWebデザインの基本きちんと入門 レイアウト/配色/写真/タイポグラフィ/最新テクニック (...

伊藤 庄平, 益子 貴寛, 久保 知己, 宮田 優希, 伊藤 由暁
2,618円(09/23 12:58時点)
発売日: 2017/02/25
Amazonの情報を掲載しています

Photoshop(フォトショップ)

PhotoshopはWebデザインのレイアウトやバナー作成、写真加工などを行うためのデザインソフトです。

Webデザイナーの定番ソフトとしてまず始めに習得しましょう。

Photoshop

Illustrator(イラストレーター)

IllustratorはPhotoshopでは苦手なロゴやイラストなどを制作するためのデザインソフトです。

Illustratorで作ったロゴなどをPhotoshopに入れ込んだり、逆にIllustratorのみで全てのWebデザインを行う方もいらっしゃいます。

Illustrator

HTML/CSS

実はPhotoshopなどのデザインはあくまでデザインサンプルであって、実際はそれをHTMLCSSという2つの技術を用いてインターネットで閲覧できるように再構築する必要があるのです。

そして構築することでようやくWebサイトとして一般公開できます。

HTML/CSS
※補足:
先程ご説明したとおり、デザイン・構築ソフトはお得に購入できる方法をぜひ参考にしてください。

JavaScript/jQuery

JavaScriptはHTML/CSSだけでは表現が難しいアニメーションなどを作る場合に必要な知識ですが、こちらはやや複雑ですので初心者は基礎知識程度でかまいません。

jQuery(ジェイクエリー)というのはJavaScriptをさらに簡単に使えるようにした技術ですので、こちらをベースに学びましょう。

JavaScript/jQuery

レスポンシブサイト

パソコン・タブレット・スマホのいずれかで見ても最適化されたWebページが表示されるサイトのことをレスポンシブサイトといいます。

今ではパソコンよりもスマホでWebが見られる機会が多くなりました。

レスポンシブサイトは基本的にHTML/CSSの応用版ですので、こちらをおさえれば比較的スムーズに知識習得が可能です。

A子
A子

いろいろあって、めっちゃ大変そうー!(涙)

講師
講師

そうなんですよね。でも覚えたスキルによって稼げる金額も大きく変わってきますので「どの程度稼ぎたいか?」から目標を立ててがんばってみるのもいいかもしれません!

独学vsスクール。未経験の主婦が在宅Webデザイナーで稼ぐためのスキル習得方法

つづいては、そのスキル習得方法について解説します。

スキルを磨くためには以下の方法がありますので、それぞれのメリット・デメリットとおすすめのスクールなどを合わせてご紹介してまいります。

スキルを磨く方法

  1. 独学でスキルを磨く
  2. オンラインスクールで学ぶ
  3. 教室へ通うタイプのスクールで学ぶ

方法1:独学でスキルを磨く

一般的にはこの独学で学ばれる方が多いのではないでしょうか。
独学で学ぶことのメリットはあまりお金をかけずに学べるということです。また自分のやり方に合わせて自宅で自由に学べることもメリットではないでしょうか。

デメリットは計画的に進めないと挫折してしまう点です。

たった一つの小さな疑問点に丸一日かかることも珍しくなく、分からないことが続くとそれだけでモチベーションは低下します。

また、ちゃんと学んだつもりでもまだまだ基本的なことしか学んでいなかったり、いざ仕事をしてみると応用的なことばかりでついて行けない場面に出くわすことがあります。

A子
A子

お金はかからないけど結構ハードル高いわね・・・

メリット

  1. あまりお金をかけずに学べる
  2. 自宅で学べる
  3. 自分のやり方に合わせて自由に学べる

デメリット

  1. 学ぶための本やサイトを一つ一つ自分でセレクトしなければいけない
  2. 学んだことがちゃんと仕事として使えるか分からないため不安になる
  3. 効率的な勉強方法がわからないために、思った以上に時間がたっている

方法2:オンラインスクールで学ぶ

オンラインスクールとは自宅にいながら自分のパソコンを通して勉強が進められる学習プログラムのことです。
オリジナルカリキュラムや課題、講師とのチャットなどを通して、短期間で効率的に学習を進められます。

講師
講師

特に子育て中の専業主婦の方にとっては、スキマ時間に学習が進められるオンライン学習がとっても効率的です。

不安なことも講師に質問をしながら学べるため、独学にありがちなデメリットが払拭されることが主なメリットです。

一方、デメリットはお金がかかることです。

メリット

  1. 短期間で効率的に学習を進められる
  2. 講師に疑問点や不安なことなどを相談しながら進められるため安心
  3. 在宅ワークや就職する際のサポートが得られる

デメリット

  1. 学ぶためのお金がかかる

方法3:教室へ通うタイプのスクールで学ぶ

パソコンスクールが代表的ですが、最近ではWeb・プログラミングに特化したスクールも増えてきました。

子育てをしながらのスクール通いはなかなか難しい面もあると思いますが、講師を目の前にして学習&質問ができる環境は習得効率が全く違いますし、何より人脈が作れるメリットは卒業後にも大きく貢献しますよ。

デメリットはやはり設備が整う分、オンラインスクールよりも料金が高い点や、通うためのコストがかかる点です。

メリット

  1. 講師にすぐ、身振り手振りで質問ができるため理解が早い
  2. 同期や講師などの仲間が作れる
  3. 独立や就職のためのさまざまなサポートが受けられる

デメリット

  1. オンラインスクールよりも料金が割高
  2. 通うためのコストがかかる
講師
講師

Webデザインが学べる主婦向けのスクールについて、詳しくはこちらの記事でもご紹介しておりますが、一部抜粋して以下おすすめスクールをご紹介します。

おすすめスクール

  1. オンラインたのまな 在宅WORKスタートパック
  2. オンラインCodeCamp
  3. 教室へ通うデジタルハリウッドSTUDIO by LIG

たのまな 在宅WORKスタートパック

たのまな 在宅WORKスタートパック

ポイント

  1. Adobe CCソフト込み価格。オプションでMac Bookも学生価格で買える!
  2. Web制作の一通りのスキルが習得できる
  3. 在宅で働くための実践的なセミナーが無料で受講できる

たのまな 在宅WORKスタートパックではデザインに必要なソフトの使い方や、構築作業に必要なHTML/CSS・JavaScriptなど一通りのスキルを学べるほか、仕事の獲得方法や契約書の交わし方など、在宅ワークで役立つセミナーが無料で受講できます。

しかも、通常は別で用意しなければいけないPhotoshop・Illustratorが付属し、更にアカデミック価格で購入できるMacBook付きのコースもあるため、全てワンパッケージで始められるのもポイントです。より詳しくはこちらの記事でも解説しています。

受講タイプ オンラインスクール
コース Web制作コース
料金 264,546円(税抜/Adobe CCソフト付き/Macなし)
習得スキル Webの基礎知識・Illustrator・Photoshop・HTML/CSS 基礎/応用・レスポンシブWebデザイン・JavaScript・スキルアップ実習・副業セミナー
総学習時間 約67時間
受講期間 6ヶ月
卒業後サポート スムーズに仕事をスタートするための講座内容充実
資料請求 » 資料請求あり
その他 ソフトは付属。PCはアカデミック価格で購入可

CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCamp

ポイント

  1. 受講満足度94.5%のマンツーマン指導
  2. 毎日7:00〜24:00まで年中無休!
  3. 業界トップクラスの現役エンジニアが講師陣

CodeCampは業界トップクラスの現役プロから直接学べる、オンラインプログラミングレッスンNo.1のスクールです。詳しくはこちらの記事もどうぞ。

受講者数は2018年で伸べ20,000人を超え、多くの卒業生が未経験からエンジニア/Webデザイナーとして活躍しています。

なかでもデザインマスターコースは他オンラインスクールと比較しても学べるスキルが最もバランス良いです。講師は毎回自由にセレクトできるため、何人か試して最も理想的な講師に絞れるのもいいですね。

40分ほどの無料体験ではリアルな個別レッスンが体験でき、教材も一部閲覧できます。10,000円分のクーポンもゲットできるので、検討中の方はぜひ試してみてくださいね。

受講タイプ オンラインスクール
コース名 デザインマスターコース
参考料金 148,000円+入学金 30,000円(税抜)/2ヶ月プラン 他
個別レッスン 2ヶ月:20
習得スキル Photoshop・Illustrator・HTML/CSS・JavaScript・jQuery・Bootstrap(レスポンシブデザイン)
総学習時間 160〜200時間
受講プラン 2ヶ月・4ヶ月・6ヶ月
対応時間 7:00〜24:00
卒業後サポート » 転職サポートあり ※就職・転職成功で特典あり
無料体験 » 無料体験あり
その他 ソフトやPCは自前で用意。ソフトはこちらでお得に購入可
  • CodeCamp ※無料体験で1万円分クーポンプレゼント中!

コスパ最強のCodeCampを分かりやすく解説【無料体験レポあり】

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

ポイント

  1. LIG監修のオリジナル講座&現役クリエイター生授業が受けられる
  2. 併設のコワーキングスペースをいつでも無料で使える
  3. 就・転職成功で20万円キャッシュバック!

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGは、様々なヒットコンテンツを生み出す日本一有名なWeb制作会社の株式会社LIGと、言わずと知れたデジタルハリウッドの最強コンビがタッグを組んだWebデザインスクールです。

LIGならではのオリジナル講座やLIG現役クリエイターによる生授業が受けられるかなり貴重な体験ができ、Web制作の技術的な講座だけでなくデザインやコンテンツ制作スキルに関する講座も充実しているのが特徴です。何より卒業生の作品がこれまた素敵。

併設のコワーキングスペースはいつでも無料で使え、料理やフリードリンク、そしてWebデザインやカメラ、ファッション等のデザイン関連書籍も充実。
サポートはとにかく最強ですね。なんと就・転職成功で20万円キャッシュバック他、LIGへの積極採用も行っているそうです!

上野・池袋にあるスタジオでは常時、見学&スタジオ説明会を行っているので気になる方はぜひお試しください。こちらの記事で取材も行っております。

受講タイプ 教室へ通う
コース Webデザイナー専攻 Web担当者プラン
料金 370,000円(税抜・入学金込み)
習得スキル Web概論・著作権・ワークフロー・フォント概論・色の基本・Illustrator・Photoshop・Dreamweaver・HTML5・CSS3・JavaScript・jQuery・XD・UIデザイン・クライアントワーク・SEO・Google Analytics・レスポンシブデザイン・写真構図・デザイン表現・webディレクション基礎など
総学習時間 約120時間(復習は受講期間中何回でも可)
受講期間 6ヶ月
教室 上野・池袋
営業時間 月〜金10:00〜22:00/土日10:00〜20:00
卒業後サポート » 就転職サポートあり ※就転職成功で20万円キャッシュバック!
無料体験 » 個別説明会あり
その他 ソフト・PCはスクール内にあり

その他候補はこちらをどうぞ

スポンサードサーチ

主婦をしながらクラウドソーシングで在宅Webデザイナーに挑戦してみる

スキルの習得が済んだら、いよいよ実際の仕事へ挑戦してみましょう。
子供を保育園に預けられていることが理想ですが、ここでご紹介するクラウドソーシングは夜などの空いた時間にコツコツ挑戦できるため必ずしも入園の必要はありません。

クラウドソーシングとは

ランサーズ

クラウドソーシングとはネット上のやりとりだけで仕事を完結できる案件紹介サービスです。

ランサーズクラウドワークスの2社が代表的で、Webデザイン・ライティング・ロゴなど日々様々な募集案件が掲載されています。
募集案件は主に「プロジェクト」と「コンペ」の2つが主流です。

  • プロジェクト
    募集案件に対してクリエイターが参加表明をし、お客様が最も気に入ったクリエイターに実際の仕事を発注するという流れです。そのためこちらは実績が必要となります。
  • コンペ
    案件募集に対してクリエイターが実際のデザインを提出し、お客様が最も気に入ったクリエイターの作品を採用するという流れです。こちらは作品勝負で実績は必要ありません。

まだ実績のないあなたはコンペ形式での挑戦となりますが、募集案件は色々とありますのでチャンスは多くあります。

ポイント

競うのは実力主義の世界です。お客様の要望をしっかり汲んだ品質のあるものが選ばれるケースが多いため、色々と試しながら実績を積んでいってください。

もし採用されなくともそれまで制作したストックが増えていきますので、今後何かしらの面談などでアピールできるよう、ポートフォリオとして持っておきましょう。

コンペの金額は低い場合が多いですが、採用後に他のページもお願いされることもあり、またクライアントに気に入られると継続的に依頼を受けることがあります。

またはママワークスもおすすめ

ママワークス

ママワークスは主婦・ママに特化した求人サイトで、Webデザインのみならずライティング・出品代行など色々と在宅ワーク向けの仕事が充実しています。

実務未経験可の募集案件もあるため、駆け出しの主婦Webデザイナーにとってはとても魅力的なサービスですね。
また、在宅ワークに関する動画講座も無料で閲覧できますので、いざ仕事をゲットしたいときはぜひ登録してみてくださいね。

未経験→経験者に。主婦から一旦、派遣・正社員・アルバイトでWebデザイナーの実績を作る戦略

本格的に稼げるフリーランスを目指す場合は、一旦、短期の派遣かアルバイト、または社員として職場での実績を作り(=自分ブランド化)その後在宅フリーランスへ移行する方法も理想的です。

クラウドソーシングよりは長い目で見てもこちらの方が安定して仕事を得やすい可能性が高いです。

職場で信頼ある実績を残すことができれば、独立した後も継続的に依頼が来る場合もありますし、ディレクター・デザイナーなどのつながりは後々の依頼にも大きく繋がりやすいです。

問題はWeb業界未経験のあなたがどのようにして仕事にありつくかということですが、それをクリアするためには以下のような方法があります

方法1:WORKPORT(ワークポート)を利用する

WORKPORT(ワークポート)

経験者の派遣仕事はとても多くありますが、未経験の仕事は非常に限られているのが現実です。そんな中、転職エージェントのWORKPORTは未経験の転職に力をいれている数少ないエージェントです。

IT・クリエイティブ業界に強く、非公開求人も含め常時15,000件の求人を保有しているため、自分の希望に合った仕事を紹介してもらえる可能性が高いです。
また、大都市圏だけでなく全国の求人(東京・仙台・埼玉・横浜・名古屋・大阪・福岡・神戸)に対応しているのもポイントが高いですね。

派遣は仕事時間もキッチリしている事が多いため、子育てをしながらの働きやすさとしてはおすすめです。

  • WORKPORT
    ※未経験者可能の数少ないエージェントです

実際の体験者インタビューも行っています。

方法2:Indeedで探してみる

Indeed

Indeedは求人掲載料無料という理由から、アルバイトに限らず正社員/契約社員など掲載情報量が多いことが特徴です。

そのため、他の求人サイトでは見つかりづらい穴場の求人も多く掲載されています。地方では見つかりづらいWebデザイナーの仕事もここなら見つかるかもしれません。

また、求人内容もPhotoshop・IllustratorやHTML/CSSのスキルがあれば実務経験不問の案件もあります。掲載情報量が多いからこそ、あなたの条件にマッチした仕事が見つかる可能性は高いです。

  • Indeed ※求人数がハンパないです

方法3:Webデザインスクールの就職サポートを利用する

Webデザインスクールには就職サポートが含まれている会社も多くあります。
たとえばオンラインスクールのCodeCampでは受講生限定の就職サポートがあり、未経験からの就職もサポートしてもらえるほか、お祝い金までゲットできます。

また、教室タイプのデジタルハリウッドSTUDIO by LIGは受講時から独立や就職を想定した実践的な課題や卒業制作を行う他、仕事へ繋げるためのサポートもかなり充実してる魅力的なスクールとなっています。
※こちらはなんと就職・転職成功で20万円のお祝い金が進呈されます。

スクールを利用すると、このような就職サポートが付いているところもあるのが魅力的です。

講師
講師

経験者としての実績を作れば、その後色々と活動しやすくなっていきますよ!

主婦でも稼げる!Webデザイナーのスキルがあれば在宅でできるこんな副業

PCを操作する女性

Webデザイナーになるために学んだPhotoshop・IllustratorやHTML/CSSなどのスキルは、実はホームページ制作だけでなくこんな稼ぎ方ができることも特徴です。

稼ぎ方1:LINEスタンプや着せ替えを販売

LINE CREATORS MARKET

言わずと知れたLINE Creators Marketですが、これを作るためにはPhotoshopやIllustratorのスキルが必要です。
スキルがなくても作れますが、販売上位を占めているスタンプや着せ替えを見ればしっかり作り込まれていることに気づくと思います。

一度作ってしまえばあとは自動で利益を上げてくれるため、アイデアと運次第では1,000万円を超える不労所得を得る可能性もあります。

ただ、あまりにライバルが多すぎて実際に収益を上げ続けるのは厳しいかもしれません。
収益を上げるやり方としては、単価が高く手間もスタンプほどかからない「着せ替え」を数百個作って小さい売上でまとまったお金を稼ぐツワモノも多くいます。

稼ぎ方2:PIXTAでの写真やイラスト販売

PIXTA

PIXTAもご存知の方が多いと思いますが、自分で撮った写真や作ったイラストを販売できるサービスです。PhotoshopやIllustratorのスキルがあれば参加可能です。
ただしこちらも、プロのフォトグラファーがうじゃうじゃいるため、あまり収益をあげられないかもしれません。

イラストの方が売れやすいかもしれませんね。LINEよりもこちらに挑戦されてみてはいかがでしょうか。

  • PIXTA ※イラストの方がおすすめ

稼ぎ方3:アフィリエイトでの広告収入

アフィリエイト

アフィリエイトは自分のホームページに広告のリンクを設置して、そこから商品を購入されたり資料請求されたりすると収益が入る仕組みですが、これはホームページ制作のスキルがあれば簡単に始められます。
スキルがなくても始めることは可能ですが、スキルがある方が絶対的に有利です。

品質の高い記事を多く制作する必要がありますが、稼ぎ始めれば月収100万円を超える不労所得を得る可能性は十分にあります。

もしブログをお持ちであれば「もしもアフィリエイト」が単価が高くおすすめ。
1件成約で1,000円以上がゴロゴロありますよ。

稼ぎ方4:YouTubeでの広告収入

YouTube

YouTubeに動画を投稿して、表示された広告に応じて収益が入る仕組みです。
動画編集にはまた違ったスキルが必要ですが、PhotoshopやIllustratorが使えることによって動画で使える素材や表現力をより増すことができます。

アイデアと努力次第で1,000万円を超える不労所得を得る可能性もあります。
「スキルを磨く」でご紹介した「たのまな 在宅WORKスタートパック」ではこの動画編集専門のコースもあり、今とても人気のある副業です。

数億稼ぐYouTubeで人気の「キッズライン」や「kan & aki’s channel」も始めは小さいおもちゃで遊ぶ程度の動画からスタートしました。

稼ぎ方5:Creative Marketで英語フォントや素材販売

Creative Market

Creative Marketはフォントや素材などを販売する海外のサービスです。販売商品はすべて個人で出品されているもので、価格は自分で決めることができます。販売額の70%が自分の利益となるので利益率が高いのが魅力ですね。

海外のサービスですがもちろん日本人の私達も利用可能です。Google翻訳で問題なく出品できるレベルなのでそれほど難易度は高くありません。

日本の和柄や筆文字など注目されやすいのではないでしょうか。PhotoshopやIllustratorで作れます。文字数が少ない英語書体に挑戦してみるのもいいかもしれません。(書体作成にはGlyphsというソフトがおすすめです)

1億円以上を売り上げる実力者もいます。何よりターゲットは全世界というのが魅力的ですね。

稼ぎ方6:minneなどでオリジナルキッズTシャツやネームカード販売

minne

子供の名前がおしゃれにプリントされたオリジナルTシャツや、帽子や体操袋などに貼るかわいい名前シールなど、PhotoshopやIllustratorで作ってメルカリminneなどで販売する方法もあります。

出産祝いや1才記念、入園時期など色々と需要がありそうですね。
沢山の商品をデザインして、複数のサービスで販売することである程度の売上も期待できるのではないでしょうか。

プリントするアイロンシートを作る場合はSilhouette CAMEOラバーシートがあれば作れます。

または、こんな面倒なことをしなくてもTシャツトリニティで印刷〜発送まですべてワンパッケージで行ってもらうことも可能です。あなたは印刷データを作るだけで、売れたら自動的に収入が入ります。

その他

以下のページではここでご紹介した副業含め、実践的な副業アイデアを多数掲載していますので、興味のある方はぜひご覧ください。

Webデザイナー未経験の主婦が在宅で稼ぐまでの実践方法 まとめ

PC

このページでは、専業主婦のあなたがどうすれば未経験からWebデザイナーとして在宅で稼げるようになるのか、できるだけ分かりやすく解説してまいりましたが、いかがでしたでしょうか?

A子
A子

Web制作のスキルを習得すれば自宅で色々と副業もできそうね!

一昔前とは違い、Webデザイン以外にもパソコンで収入を上げる方法は今やいろいろな方法があります。

しかしそのためには最低限スキルを習得しなければスタートラインにたてないため、まずはスキルを習得することが一番大切です。

講師
講師

特にWebデザインスクールは、自宅で効率的にスキル習得が可能ですので、一度無料体験など試してみてくださいね。

なにより在宅フリーランスで働くことはこんなメリットがあるとてもおすすめできる働き方です。是非この働き方をしっかり構築できるよう頑張ってくださいね!

在宅フリーランスのメリット

  • 家事・育児と仕事の両立ができる
  • 職場の人間関係のストレスがない
  • 自宅・カフェ・引越し先など、どこでも働ける
講師
講師

以下、ご紹介したリンク一覧です。

Adobe CCをお得に購入する方法

その他ご紹介したリンク集

講師
講師

以上!このページが参考になりましたらとても嬉しいです!