デザイナー目線。モノ・コト紹介するサイト

【転職サイトより好条件】Webデザイナーは転職エージェントがオススメ

就職・転職

A子
A子

求職中です。Webデザイナーやりたいんだけど、都合よくいい感じに転職できるサイト無いかしら?

そんな方はぜひご覧ください。

このページの主な内容です

  • 転職エージェントがおすすめの理由
  • 好条件で転職できる転職エージェント一覧
  • 未経験可求人の注意点と必要なスキル
  • 年収UPへの挑戦方法
講師
講師

こんな感じで解説していきますので、全体を通してぜひ参考にしていただければと思います。

スポンサードサーチ

Webデザイナー向け転職サイトとそのデメリット

ひとまず転職サイトについて先に触れておきますと、Webデザイナー案件が多い転職サイトといえば以下のようなサイトが有名です。

とにかく数多くの求人情報があり検索条件も豊富ですので、IT・Web業界の求人情報をお探しの方にはとても参考になると思います。

ただし、求人サイトでは以下のような細かい情報までは分かりません。

  • 掲載されている求人が本当に自分に合った会社なのか?
  • 自分のスキルで応募しても大丈夫か?

つまり色々と不安を抱えながら応募することになり、なおかつ入社後にミスマッチに気づくこともあるのが転職サイトのデメリットです。

転職サイトと転職エージェントの違い

一方、「転職エージェント」は同じように求人情報は掲載しつつも、以下のような特徴があります。

  1. あなた専任のキャリアカウンセラーが付いてくれる
  2. 希望条件や今後のキャリアについて相談できる
  3. 採用企業についてのアドバイスや求人提案が受けられる
  4. 履歴書添削や年収交渉などもやってくれる

このように、転職エージェントでは慣れない転職について色々な面からのサポートが受けられ、入社後のミスマッチ解消はもちろん、年収交渉などもサポートしてもらえるため「思いがけずいい条件」で契約成立する場合もありえます。※しかも無料

講師
講師

つまり、転職サイトよりは転職エージェントの方が断然おすすめということです。

スポンサードサーチ

特にIT・Webデザイナー特化型の転職エージェントがおすすめ

もう一点、転職エージェントには「IT・Webクリエイター」に特化した(または情報が豊富な)エージェントというものも存在しており、一般的な転職エージェントよりも以下の点で有利です。

  • IT・Web系の求人が多いため条件の良い求人に出会いやすい
  • 業界に強い知識を持っているため転職を成功させる戦術を持っている
  • 業界に強いパイプ(独占求人や裏情報など)を持っている
講師
講師

特化型のエージェントであることで、より条件の良い企業に出会いやすく、しかも転職成功しやすい特徴があります。

転職後の年収などに大きく影響を与える可能性もあるため、Webデザイナーが転職するならできるだけIT・Web特化型エージェントの利用がおすすめです。

次の項目では、以下のタイプに分けておすすめ転職エージェントをご紹介していきますのでぜひ参考にしてください。

Webデザイナー未経験の方

  • WORKPORT ※未経験者に強い数少ないエージェント

Webデザイナー経験者の方

講師
講師

はじめにWebデザイナー未経験の方向けに解説していきます。
経験者の方はスキップのうえ「経験者向けおすすめ転職エージェント」から引き続きご覧ください。

Webデザイナー未経験の方におすすめの転職エージェント

WORKPORT(ワークポート)

WORKPORT(ワークポート)

ポイント

  • IT/Web業界専門で10年以上のキャリアあり ※2014年より総合型へ
  • 未経験者の転職サポートに強い
  • 常時15,000件の求人を保有。非公開求人も豊富

ワークポートはIT/Web業界専門として約2,000社以上の取引実績がある転職エージェントです。過去にはリクナビNEXT「GOOD AGENT RANKING」で4回連続「転職決定人数部門 第1位」を受賞した実績があります。

ワークポートの最大の特徴は実務経験がない分野の求人も積極的にサポートしてもらえることです。一般的には未経験者の求人は転職エージェントではほとんど扱わないため、未経験の分野に挑戦したい方は必ず登録しておきましょう。

また、大都市圏だけでなく全国の求人(東京・仙台・埼玉・横浜・名古屋・大阪・福岡・神戸)に対応しているのもポイントが高いですね。

利用料 すべて無料
対応地域 東京・仙台・埼玉・横浜・名古屋・大阪・福岡・神戸
登録 » 無料サービス登録

スポンサードサーチ

知識ゼロの未経験者がWebデザイナー求人へ挑戦するならこの点に注意を

「Webデザイナー未経験可」という求人は一般的には「知識はあるけど働いた経験がない方(実務未経験者)」を募集している場合が多いです。

しかし、中には「全くの知識ゼロ」でも採用してくれる会社もあります。
その場合はやや注意が必要な場面もありますので以下補足します。

問題ない場面

  • Webデザイナーで募集しているけど、ほぼWeb運営業務である場合。

たとえば自社ECサイト(販売用サイト)が既にあってそのサイトの運営業務のみが仕事の場合は、Webデザインの知識ゼロでも問題ありません。

運営業務のみの場合は、Webデザインとしては画像加工や文章作成・企画書作成など比較的簡単な業務であることが考えられますので、無理なく研修期間で業務スキルを身につけられると思います。

NGな場面

  • ホントのWebデザイナーを募集している場合。
    例)スマホゲームやWebサイトなどのデザイン・構築業務など

本当のWebデザイナー業務で募集されている場合は、Webデザインの知識ゼロで入社してしまうとおそらく大変なことになります。

スキルの習得やセンスは個人差がありますし、そもそも給料を払いながら教育するにはリスクが高すぎます。

スパルタで教育させないと企業側としても割に合いませんので、別の仕事をさせながら残業時間で習得させたり、教育が進まない社員は別の部署やクビになる場合も考えられます。

このような会社で気になる求人がある場合は、念のため口コミサイトVorkersなどで企業のクチコミをチェックしておきましょう。

  • Vorkers ※国内最大級の社員クチコミサイト

知識ゼロの未経験者がWebデザイナー求人へ挑戦するなら基本的に身につけるべきスキル

一般的に、Webデザイナー求人へ挑戦する場合は以下のスキルは最低でも身につけておくことが大切です。

最低限身につけたいスキル

  • Webデザインのレイアウトや構成などの基本知識
  • デザインソフト(Photoshop/Illustrator)の使い方とデザイン知識
  • HTML/CSSでの構築知識
  • JavaScript/jQueryの基本知識

ここで挙げたスキルは「基本的に」ということであって、企業によってはたとえばデザインのみのWebデザイナー募集であればPhotoshop/IllustratorだけでOKな場合もありますし、構築のみのWebデザイナー募集であればHTML/CSS/JavaScriptのみでOKな場合もあります。

詳しくは以下の記事で解説していますのでご覧ください。

講師
講師

次にWebデザイナー経験者向け転職エージェントをご紹介します。未経験の方はこの項目はスキップしてください。

スポンサードサーチ

Webデザイナー経験者におすすめの転職エージェント

レバテックキャリア

レバテックキャリア

ポイント

  • 4,000件を超える業界トップクラスの求人数
  • 徹底的な企業別対策で内定率を上げる努力がすごい
  • 企業の雰囲気など、現場から得た企業の内情にとても強い

レバテックキャリアはIT/Webクリエイター系にとってはおそらく最も有名で、抱える求人数も業界トップクラスです。ここはできれば最低でも登録しておきましょう。

抱える情報も単なる求人だけでなく、レバテック社員が年間3,000回以上も企業に足を運んで現場の声を拾う努力をしているため、企業の雰囲気や残業時間など、ここでしか得られない企業の内情に詳しい強みがあります。

また、現役エキスパートエンジニアからの職務経歴書添削や、レバテック独自のシークレットな企業資料を元にした面接対策など、内定率を上げるための独自の仕組みがしっかり構築されている点も特徴です。

非公開求人含め、得られる内部情報量や求人数がハンパないために、あなたが理想としている働き方や他社では抱えていない1社に出会える可能性があります。

利用料 すべて無料
対応地域 東京・神奈川・千葉・大阪・京都・兵庫・福岡
登録 » 無料サービス登録

マイナビクリエイター

マイナビクリエイター

ポイント

  • "転職支援サービス"と称するサポートがとにかく手厚い
  • Web職・ゲーム業界に特化。豊富な求人数と専門サポートが魅力的
  • ポートフォリオ作成サービス「MATCHBOX」無料利用可

マイナビクリエイターはWeb・ゲーム業界に特化した転職エージェントです。
クリエイター集団「PARTY」と共同開発したポートフォリオ(作品集)作成サービス『MATCHBOX(マッチボックス)』というユニークなツールも開発しています。

マイナビクリエイターの最大の特徴は"転職支援サービス"と言えるほどの充実したサポート体制です。履歴書、職務経歴書の添削はもちろん、Web・ゲーム業界出身のアドバイザーに直接アドバイスを貰いながらブラッシュアップできるポートフォリオ作成、業界特有の転職ノウハウをもったキャリアアドバイザーによる戦略的提案など、とにかく手厚いサポートを受けられるのが特徴です。

一般的な転職サービスではキャリアアドバイザー1人あたり毎月40~50名の転職希望者を扱う中、マイナビクリエイターは毎月「20名」までと決められている点も注目ポイント。慣れない転職活動を最大限サポートしてもらえるマイナビクリエイターは、レバテックキャリアと並んで転職エージェントで登録しておくべき1社です。

利用料 すべて無料
対応地域 東京・神奈川・千葉・埼玉
登録 » 無料サービス登録

Geekly(ギークリー)

ギークリー

ポイント

  • 6,000件の非公開求人数を抱える。
  • 優良企業の案件多数。Geekly独占求人もあり
  • 年収700万以上のエグゼクティブ案件あり

ギークリーは過去にリクルートキャリアが主催する転職エージェントランキングで、「紹介求人案件満足度」「カウンセリング・対応満足度」の部門で1位を獲得した実績ある企業です。

特に非公開求人6,000件以上を含め、優良企業の案件を多数抱えているのが特徴です。
サポート体制はマイナビクリエイター等には劣るものの、優良求人・高額求人は多く抱えている特徴があります。

他の転職エージェントにはない希望する求人もここでなら出会えるかもしれません。
より多くの優良求人から探したい場合はおすすめの1社です。

利用料 すべて無料
対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉
登録 » 無料サービス登録

doda(デューダ)

doda

ポイント

  • 日本最大級の求人数
  • エージェントで取扱う案件は80%が非公開求人
  • 顧客満足度No.1(電通バズリサーチ調べ)

doda(デューダ)は日本最大級の求人数を誇る顧客満足度No.1(電通バズリサーチ調べ)の転職サービスです。転職サイトがベースですが、エージェントサービスを利用することで非公開の求人紹介や履歴書添削・面談サポート・年収交渉など様々なサポートを受けることができます。

転職サイトは他にもリクナビNEXTエン転職などありますが、Webデザイナー案件ではdodaが特に多くの案件を抱えているため、地方でも条件の良い求人に出会える可能性が高いです。

dodaのサイトから直接求人を探してもいいのですが、エージェントサービスではかなりの非公開求人を扱っているためこちらの利用がおすすめです。

利用料 すべて無料
対応地域 全国
登録 » 無料サービス登録

Webデザイナー経験者はどの転職エージェントに登録するのがおすすめ?

現役Webデザイナーとして数々の企業サイトなどを手がける実績のある方はまずは最低でもレバテックキャリアに登録しましょう。

IT/Webクリエイター系では業界トップクラスの求人数に加え、ここでしか得られない企業の内情やそれに基づいた面接対策など、かなり効率的に内定を得られる仕組みができています。

そのうえで、リスクを分散するためにもう1社関心のある転職サービスへ登録し、どちらが自分に合うか天秤に当てながら進められるのがおすすめです。

地方在住者ならdoda(デューダ)のエージェントサービスを優先的に登録しましょう。

プログラミングスキル習得でより高年収の転職も可能<20代なら本格無料スクールあり>

ちなみに、多少なりともプログラミングスキルを習得することでWebデザイナー単体よりも、より高収入を狙うことができます。
たとえば転職口コミサイト「転職会議」の平均年収まとめによると、30代の平均年収は以下の通りです。

  • Webデザイナー:379万円
  • プログラマー:448万円
  • (一般事務:339万円)

出典:転職会議

※ちなみに上記は全国平均なので、都心部だけで集計した場合はもっと年収があがると思います。

つまり、プログラマーはWebデザイナーより稼げるということです。

そして、なんと20代なら通常20万円ほどもする講座が無料で受講できるうえ、さらに転職もサポートしてもらえる本格派スクールが2社ありますので詳しくご紹介します。

30代の方はTECH::CAMPのエキスパートコースがおすすめです。
※転職できなければ全額返金されます。

20代なら実質無料のエンジニアスクール

TechAcademyキャリア

TechAcademyキャリア

ポイント

  • スキル習得・転職サポートすべてが無料
  • 他社サービスの求人情報も取扱可能
  • 履歴書などの添削から年収交渉まで可能。スカウトも来る

TechAcademyキャリアは超実践的なスキルが習得できるTechAcademyの20代限定サービスです。スキル習得・転職サポートがオンライン上ですべて無料で利用できます。

独自のカリキュラムを元に自習形式で学びつつ、毎日のチャットサポートや回数無制限の課題レビューなど、スキル習得のための様々な仕組みがあります。

特に定評があるのは転職サポート。履歴書・職務経歴書の添削から年収交渉まで行ってもらえるため、転職エージェント並みのサポート体制に加え、他社サービスの求人情報も取扱可能なので求人数がとにかく豊富です。

もし就職できなくとも料金は発生しないので、リスク無しでスキル習得が可能です。 まさに20代の特権ですね。

受講タイプ オンラインスクール
料金 無料
学習内容 HTML/CSS・PHP
無料体験 » 無料体験あり

CodeCampGate(コードキャンプゲート)

CodeCampGate

ポイント

  • 2ヶ月で受けられるオンライン個別指導
  • 198,000円(税抜)が就職成功で全額キャッシュバック
  • 80%がプログラミング未経験からはじめ、転職後定着率は100%

CodeCampGateはオンライン個別指導No.1のCodeCampによる20代限定のコースです。パソコンがあればどこでも受講でき、しかもモニター上で直接教わりながら受講できるため、家庭教師のような濃密さが魅力です。(音声のみのやりとりも可能)

受講料は発生しますが就職成功で全額キャッシュバックされます。80%がプログラミング未経験から始めて、しかも転職後定着率は100%なので本気で転職を目指す方はとてもおすすめです。

受講者はCodeCampのその他講座も割引価格で受講できるため、Photoshopなどのデザインスキルも合わせて学ぶこともできます。

なお、地方在住の場合は就職が難しい場合も考えられますので、念のため契約前には就職できそうかどうか、無料体験で事前に確認されることをおすすめします。

受講タイプ オンラインスクール
料金 198,000円(税抜) ※就職成功で全額キャッシュバック
学習内容 HTML/CSS・JavaScript/jQuery・PHP/MySQL
受講期間 2ヶ月
無料体験 » 無料体験あり
  • CodeCampGate ※無料体験で1万円キャッシュバック中!

まとめ

解説をまとめますと、Webデザイナー求人へ挑戦する際は「転職サイト」よりも「転職エージェント」がおすすめです。
さらに転職エージェントでも「IT/Web専門の転職エージェント」がより好条件で転職できる可能性が高いため、こちらを利用しましょう。

IT/Web専門のおすすめ転職エージェント

Webデザイナー未経験の方

  • WORKPORT ※未経験者に強い数少ないエージェント

Webデザイナー経験者の方

なお、Webデザイナーの知識ゼロの方が未経験可の求人に挑戦する際は、以下の通り色々と注意事項があります。

  • 簡単なWeb運営業務の求人であればOK。本格的なWebデザイナー求人はNG
  • 本格的なWebデザイナー求人に応募する際は、最低でもスキルを身につける

プログラミングスキル習得ならより年収UPが狙える

経験者・未経験者ともにプログラミングスキルを習得すれば、より高年収が狙えます。
20代であれば無料で受講できる本格スクール(転職サポート付き)がありますので、ぜひ有効に利用していきましょう。

  • TechAcademyキャリア
    お金は一切かけず、基本的なスキルを習得のうえ転職したい方
  • CodeCampGate
    ある程度都市部に居住&本格的なスキルを習得のうえ転職したい方

解説は以上です!

A子
A子

好きな仕事で好条件が狙える。がぜんやる気が出てきたわ!

講師
講師

Webデザイナーは求人数も多く多方面からもスキルを求められるため、ぜひ自分に合った1社を厳選していきましょう!