【やさしく解説】Winスクール経験者の評判・口コミと6つの特徴

【やさしく解説】Winスクール経験者の評判・口コミと6つの特徴

この記事にはプロモーションが含まれています

A子

Winスクールが気になっています!
どんなスクールなのか分かりやすく教えてください。

というあなたのための記事です。

結論、Winスクールはこんなスクール

Winスクールの特徴・メリットまとめ

Winスクール全国に約50校あるパソコンスクールです。
講座ラインアップは300以上あり、中でもWebデザインに関する講座が充実しています。

校舎が近くにない方はオンライン完結型で学ぶこともでき、なんとWebカメラで常時見守ってもらいながら学習を進められる環境もあります。

このページではそんなWinスクールについて、実際の卒業生の方へ口コミ・評判調査を実施しましたので、なぜこれだけ多くの方に選ばれる人気スクールなのか、その特徴とともにご紹介してまいります。

Takahashi

検討されている方はぜひご覧ください!

Winスクール
※実践スキルがリーズナブルに学べる

執筆者紹介
Web/UIデザイナー歴17年目のフリーランス。これまで数々のWebデザインスクール取材&体験を行ってきた経験をもとにしたWebメディアを運営。多数の大手企業Webサイト制作経験あり。» 詳細はこちら

※当記事は2023年11月時点の情報を元にご紹介しています。
最新の情報は公式サイトをご確認ください。

タップできる目次

Winスクールが選ばれる6つの特徴・メリット

Winスクールの特徴・メリットまとめ

まずはWinスクール多くの方に選ばれる人気の秘密を、以下6つの特徴に分けてご紹介します

Winスクールの特徴

  1. 全国に50校舎あり。オンラインでも受講可能
  2. Webカメラで講師が常駐
  3. 少人数制で個別指導が受けられる
  4. 講座ラインアップが300以上
  5. 就職率96%!サポートは卒後も利用可
  6. 教室付きスクールでは業界最安級!

特徴1. 全国に50校舎あり。オンラインでも受講可能

Winスクールは全国約50校、すべてのスクールで教室利用できます。

Winスクール北海道から鹿児島まで全国約50校に教室を構えています。

どこも駅近なので通学しやすく、引越した場合でも近くの教室で続きを進めることができます。

また、オンラインとの併用やオンライン完結型で学ぶことも可能!

Takahashi

これがなんとWebカメラで常に講師から見守られながら授業を受けることが可能です。
詳しくは次で解説します

特徴2. オンラインではWebカメラで講師が常に見守ってくれる

オンライン学習では、教室で学ぶのと同じく講師は常時Webカメラを通してそばにいてくれます。

以下実際のオンラインレッスン風景です

公式ページではその他にも紹介動画が閲覧できます。

正直、オンライン特化型の他社Webデザインスクールでも講師と顔を合わせられるスクールはかなり限られます。(あっても週に1・2回が普通)

ところがWinスクールは学習中は常にWebカメラ越しに待機してくれるので、不明点はいつでも直接聞くことができます。

この後の口コミ調査でもこの点にメリットを感じている方が多くいらっしゃいました。

Takahashi

オンラインで学びたい方にとってはかなり穴場スクールです。

特徴3. 少人数制の授業で、一人ひとりの理解度に合わせた個別指導

教室でもオンラインでも、1名の講師が担当する受講生は平均3名(最大5名)までとなっています。

授業は1回90分。月曜〜金曜日は9:20〜21:00まで。土日は16:50までとなっています。

レッスン時間割(基本パターン)

少人数制とはいえ、一人ひとりの理解度・学習状況・目的などに合わせて個別でサポートしてもらえるので、初心者の方も安心して学習が進められます。

Takahashi

ちなみに「個別指導」とPRしている他社スクールも講師1名✕複数生徒が一般的です。

特徴4. 講座ラインアップが300以上!初心者から実戦スキルが学べる

Winスクールの講座

WinスクールではWebデザインはもちろん、CAD・DX・Officeなど様々なパソコン関連スキルを学ぶことができ、全体の講座数は300以上あります。

Takahashi

講座数の多さとしては業界トップクラスです。

Webデザインに関連する講座も数多くあり、各講座をまとめたおすすめセットコースがよく選ばれます

WEBスタンダードPlus

学習内容Photoshop
Illustrator
HTML/CSS
レスポンシブデザイン
デザイン制作実習
受講期間6ヶ月
料金333,300円(税込)

WEBデザイナーPlus

学習内容Photoshop
Illustrator
HTML/CSS
レスポンシブデザイン
デザイン制作実習
受講期間9ヶ月
料金410,300円(税込)
※教育訓練給付制度対象

WEBクリエイター

学習内容HTML/CSS
レスポンシブデザイン
JavaScript & jQuery 
デザイン制作実習
受講期間7ヶ月
料金333,300円(税込)
※教育訓練給付制度対象

WEBマスター

学習内容Photoshop
Illustrator
HTML/CSS
レスポンシブデザイン
JavaScript & jQuery 
デザイン制作実習
受講期間10ヶ月
料金440,000円(税込)
※教育訓練給付制度対象

WEBプログラマ

学習内容HTML/CSS
レスポンシブデザイン
JavaScript & jQuery 
PHP
WordPress
デザイン制作実習
受講期間8ヶ月
料金444,400円(税込)
※教育訓練給付制度対象

WEBプログラミングプロ

学習内容Photoshop
HTML/CSS
レスポンシブデザイン
JavaScript & jQuery 
PHP
WordPress
デザイン制作実習
受講期間10ヶ月
料金539,000円(税込)
※教育訓練給付制度対象

初心者の方が今の時代に求められる一通りのスキルを身に着けたい場合は、この中ではWebマスターコースが一番おすすめです。

Takahashi

Webデザイナーに求められる基本スキルセットについては以下記事でも解説していますので合わせてご覧ください

特徴5. 就職率96%!サポートは卒業後も利用可能

Winスクールの就職サポート

Winスクールを利用された方で、就職を希望された方の就職率はなんと96%にもなります。

就職あっ旋を含まず純粋な就職率でこの数字ということなので、すごいですね。

就職を希望する場合はWinスクールの就職サポートを利用する必要がありますが、受講生は全員無料で利用することができます。

就職サポートのサービス内容

  1. 希望職種に合わせた「授業提案」
  2. キャリアカウンセリング
  3. 履歴書・職務経歴書・面接/ポートフォリオ対策
  4. 就転職お役立ち情報
  5. 無料就職支援オープンセミナー

キャリアカウンセリングは卒業後も無料で受けることができるので、いざという時に心強いですね。

Takahashi

未経験からWeb業界へ就職できる機会はそうそう無いので、就職を希望される方はぜひ就職サポートを受けてみましょう!

特徴6. 教室付きスクールでは業界最安級!

winスクール

これまで数々のWebデザインスクールを見ていますが、Winスクールの受講料金は「教室つき」の中では業界トップクラスにリーズナブルです。

コース料金については先程もご紹介しましたが、改めて見てみると以下のようになっています

WEBスタンダードPlus333,300円(税込)/6ヶ月
WEBデザイナーPlus410,300円(税込)/9ヶ月
※教育訓練給付制度対象
WEBクリエイター333,300円(税込)/7ヶ月
※教育訓練給付制度対象
WEBマスター440,000円(税込)/10ヶ月
※教育訓練給付制度対象
WEBプログラマ444,400円(税込)/8ヶ月
※教育訓練給付制度対象
WEBプログラミングプロ539,000円(税込)/10ヶ月
※教育訓練給付制度対象

この中で、WEBマスターコースと同等の学習内容で他スクールと比較してみると以下の通り

WinスクールWinスクール
WEBマスターコース
440,000円/10ヶ月
デジタルハリウッドSTUDIO by LIGデジタルハリウッド
Webデザイナー専攻
495,000円/6ヶ月
ヒューマンアカデミーヒューマンアカデミー
WEBデザイナーコース
656,663円/6ヶ月
インターネット・アカデミーインターネット・アカデミー
Webデザイナー総合コース
760,760/12ヶ月

Winスクールが最も安く、期間も10ヶ月と長めです。高く感じるかもしれませんが比較してみると分かりやすいですよね。

Takahashi

もし、もっと安く学びたいという方は、オンライン専門型となりますが10万円以下で学べるスクールもありますので、以下記事からご覧ください

Winスクールの評判まとめ

続いて、Winスクール利用者がスクールについて実際どう感じているのか、クラウドワークスを利用して独自アンケート調査を行ったのでご紹介します

Winスクールに対する独自調査まとめ。全体の100%が満足と回答。主に良かった点は「受講生一人ひとりに合わせてサポートしてくれる」ところ。気になった点は「価格が高いと感じた」ところです。

調査概要

  • 内容:Winスクールの受講に関するアンケート調査
  • 調査期間:2023年9月実施
  • 対象者:Winスクールを利用・卒業した20代〜40代の男女
  • 調査媒体:クラウドワークス

Winスクールは教室付きのスクールですが、オンラインで学べる環境も充実しており、意外とこのオンライン学習に対する高評価が多く目立ちました。

Takahashi

より詳しくは以下よりご紹介します

Winスクールの良い評判・口コミ

Winスクールに対する良い評判・口コミの多くは「個別指導とオンライン学習」に関する意見が多く聞かれました。

受講生一人ひとりに合わせてサポートしてくれる

デイトラの口コミ

レベルに応じて学習できる
満足度 ★★★★ 4.0
30代 男性 会社員

受講者一人一人のレベルに応じてきちんと課題を出してくれるから、取りこぼしなくスキルを身につけることが可能です。また希望に合わせたスケジュールでのWEBレッスンに対応しており、時間を有効に活用しながら受講できたことも良かったです。

デイトラの口コミ

個人レッスンで集中して学べた
満足度 ★★★ 5.0
40代 男性 会社員

カリキュラムが充実していて理解しやすく個人レッスンという事で集中して学ぶ事が出来た点が良かったです。利用し始めてからパソコンのスキルが身に付いているのが実感出来ましたしパソコンのスキルが向上した事で仕事にも良い影響が現れたので利用して良かったです。

デイトラの口コミ
女性

学びやすい環境でした
満足度 ★★★★ 4.0
40代 女性 パート・アルバイト

都合の良い学習スタイルを選定できるのが自分には合っていました。学びやすい環境だったので、学習した内容が身につきました。

個別指導の場合、集団講習と違って一人ひとりに学習指導や質疑応答、理解度の確認など細かい対応をしてくれるため上達が早い特徴があります。

個別指導がないと基本的には「自分だけでカリキュラムを進める」か「集団で学習を進める」ため、人によっては「放置されている」と感じる方もいらっしゃいます。

Takahashi

特にスクール初心者の方は個別指導が安心感あっておすすめです。

オンラインでも常時Webカメラ付きでサポートしてくれる

デイトラの口コミ

オンラインでも実際に対面しているよう
満足度 ★★★★ 4.0
40代 男性 会社員

オンライン学習でしたが、講師の方と常に画面を共有しながら学べたので、実際に対面で受講しているのと変わらずとても効率的でした。
また、画面を共有できる事で特につまづいた時の解決までがとてもスムーズだったので、この学習環境は大変良かったです。

デイトラの口コミ
女性

パソコンの共有ができて分かりやすかった
満足度 ★★★★ 4.0
20代 女性 会社員

ネットで講義を予約できる点が手軽で良いと思いました。
また、オンラインでの講義だったため自宅でもできる点や、質問をしたいときにパソコンの画面を共有できたりする点も分かりやすくて良かったと思います。

デイトラの口コミ
女性

オンライン授業のモチベーションが上がる
満足度 ★★★ 5.0
20代 女性 会社員

オンライン授業ができるし何よりスキルの習得スピードを早くできる。プログラミング以外の相談もできるので、モチベーションが上がりやる気がどんどん出るようになりました。そのおかげで分からないことでも自分で努力しようと思えた。

Winスクールではオンラインでも学習が進められるのですが、その学習環境に関しての良い意見も数多く聞かれました。

基本的にオンライン学習となると「自分だけで学習を進めてね」と放置されるイメージがありますが、Winスクールの場合はここでも個別指導が発揮されており、ちゃんとWebカメラ上で講師が常駐してくれるため、リアルタイムに不明点などが聞けるメリットがあります。

Takahashi

オンライン専門のスクールでもWebカメラで講師常駐のサービスはなかなか見ないので、サービス力が高いと思いました。

講師の対応が良かった

デイトラの口コミ
女性

講師の対応がとても丁寧
満足度 ★★★★ 4.0
40代 女性 パート・アルバイト

講師の対応がとても丁寧です。リラックスして集中できました。

デイトラの口コミ
女性

どの先生も優しく丁寧
満足度 ★★★★ 4.0
30代 女性 会社員

講師の先生たちはどの先生もとても優しく丁寧にわからないところを教えてくれ、安心して自分のペースでしっかりと学ぶことができた。また、授業の開口数が比較的多く、とても便利だった。

講師に対する良い評判もいくつかありました。

Winスクールの講師は皆が現役のWebデザイナーという訳ではありませんが、教える技術に長けた「教えるプロ」としての実績が豊富なので分かりやすさが評価されているのかもしれません。

Takahashi

どれだけ現役Webデザイナーでも教え方が悪いとモヤモヤしちゃうので、教え方が上手なのは初心者の方にとって理想的です。

Winスクールの悪い評判・口コミ

続いてWinスクールの不満点、気になった点について寄せられた意見をご紹介します。

価格が高いと感じた

デイトラの口コミ
女性

費用が高くて残念
40代 女性 パート・アルバイト

費用が高価だったのは残念です

デイトラの口コミ
女性

費用の問題
30代 女性 会社員

やはり162,000円という値段です。どこも高いのは承知していますが…。

デイトラの口コミ

受講料が高い
30代 男性 会社員

受講料が高いですね。

価格に対する不満点がいくつか見受けられました。

Winスクールは教室付きのスクールなので、「オンライン完結型のスクール」と比較するとやや割高です。

とはいえ「教室付きのスクール」としてはかなりリーズナブルな部類に入ります。

例えば「Photoshop・Illustrator・HTML/CSS・JavaScript/jQuery・レスポンシブデザイン」が学べる他スクールで比較してみると以下の通り

WinスクールWinスクール
WEBマスターコース
440,000円/10ヶ月
デジタルハリウッドSTUDIO by LIGデジタルハリウッド
Webデザイナー専攻
495,000円/6ヶ月
ヒューマンアカデミーヒューマンアカデミー
WEBデザイナーコース
656,663円/6ヶ月
インターネット・アカデミーインターネット・アカデミー
Webデザイナー総合コース
760,760/12ヶ月

Winスクールは他と比較して価格が安く、受講期間も長いです。

それぞれサービス内容が異なるため一概には言えませんが、価格帯で見てみると安い方であることは間違いありません。

Takahashi

さらに教育訓練給付制度対象の方は受講料総額の20%(最大10万円)が支給されるのでよりお得に受講可能です。

完全な1対1ではない

デイトラの口コミ
女性

質問したいことがあってもすぐできない
20代 女性 自営業・フリーランス

講師が独り占めできるわけではないため、質問したいことがあってもすぐにできない点がややストレス。

Winスクールは個別指導ではありますが、完全な1対1ではなく、講師1名につき平均3名(最大5名)の学生を同時対応します。

そのため、講師が他受講生の対応をしているときは、こちら側で質問することができません。

人によってはそれがストレスに感じることもあるかもしれませんが、実はこのやり方は他スクールでも一般的な方法です。

もし完全な1対1を希望する場合は、東京限定となってしまいますがインターネット・アカデミー教室タイプで50分講師独り占めサービスを行っていますので、合わせて検討してみてください

それぞれの講師で指導力に差がある

デイトラの口コミ

講師によって指導力に差がある
40代 男性 会社員

それぞれ講師の方で結構指導力に差がありましたし、解説が分かりにくい事もいくつかあったので、その点は気になりました。

講師によって指導力に差があるという意見もありました。

この点もスクールにはよくある意見です。

どれだけ評判が良いスクールでもこの点は当たり外れがありますが、Winスクールは入学から卒業まで講師が固定されるわけではないため(固定されるスクールもあります)、自分に合う講師を見つけて、その方のスケジュールを確認しておくのも良いかもしれません。

A子

気に入った講師のスケジュールを確認しておくのは良いわね!

Winスクールはこんな人におすすめ!

評判・口コミ調査を踏まえて、実際どんな人にWinスクールがおすすめかをまとめてみましたので参考にしてみてください

おすすめレベル

  1. 就職・転職したい方特におすすめ
  2. 安く学びたい方おすすめ
  3. 副業したい方ややおすすめ
  4. 主婦の方おすすめ
  5. 学生の方おすすめ
  6. 短期で学びたい方おすすめ

就職・転職したい方 → 特におすすめ

Winスクール就職率が96%と高いため、就職・転職したい方は特におすすめです。
入学時から卒業後まで様々な就職サポートが受けられるため、未経験からWebデザイナーへの就職を目指す方は積極的な活用がおすすめです。

安く学びたい方 → おすすめ

Winスクールは「教室付きスクール」としては業界でもトップクラスの安さです。

教育訓練給付制度対象の方はさらに受講料総額の20%(最大10万円)が支給されるのでよりお得に受講可能です。

オンライン完結型でも大丈夫な方は、より安く学べるスクールもありますので合わせて検討してみてください。

副業したい方 → ややおすすめ

Winスクールは副業スキルが充実しているわけではありませんが、独自調査ではおよそ60%の方が卒業後に副業で稼ぐことができたと回答しています。

Winスクール卒業後に実現できたことのアンケート結果グラフ

とはいえ副業スキルを重視したい場合は、より専門的な副業スキルが学べるデイトラもおすすめなので、合わせて検討してみてください。

主婦の方 → おすすめ

Winスクールは教室でもオンラインでもどちらでも学べる環境が整っているため、学び安さの観点から主婦の方にもおすすめです。

一方、小さいお子様を抱えた方はベビーシッター付きのFammがありますし、女性向けキャリアスクールのSHElikesでは30種類以上の職種から学び放題(2023年9月1日時点)ですので、こちらも合わせて検討がおすすめです。

学生の方 → おすすめ

Winスクールには学割制度はありませんが、教室付きとしては安く学べる部類のスクールとなっていますので学生の方にもおすすめです。

また、Winスクールは就職サポートが充実しているため、卒業後にWebデザイナーとして就職したい方にとってもメリットがあるスクールとなっています。

短期で学びたい方 → おすすめ

Winスクールは受講日程に柔軟性があるため、短期習得を希望する場合は日程を詰めて短期で学習することも可能です。

1週間に何度も受講はもちろん、1日複数回受講することも可能です。

また、企業向けとして「短期速習・期間指定研修」もありますので、企業研修で利用される方は合わせて検討してみてください。

Takahashi

未経験からWebデザイナーへ就職するのは一般的にハードルが高いので、就職を希望している方は就職支援はぜひ利用してみてくださいね!

Winスクールはこんな人には向かない!

一方、Winスクールが向かない人は以下のような方です

とにかく安く学びたい方

Winスクールは教室付きスクールとしては価格が安い部類ですが、それでもオンライン完結型スクールと比較すると割高です。

30万円なんて到底かけられない!という方はこちらのページでより安く学べるスクールもご紹介していますので参考にしてみてください。

現役プロ講師から学びたい方

Winスクールの講師は必ずしも現役バリバリで活躍するプロの方が教えているわけではありません。

ある程度実戦スキルが学べる講座内容ではありますが、それでも本物の業界人から学べるテクニックは少しレベルが違うため、現役プロから学びたい方は以下のようなスクールがおすすめです

現役プロから学べるスクール

Winスクールを利用する際の2つの注意点

WinスクールはメリットがたくさんあるWebデザインスクールです。
ただし、あらかじめ知っておきたい注意点もありますのでご紹介します

Winスクールの注意点

  1. 平日のレッスン時間は19:30が最終
  2. 1週間に最低1回は参加必須

注意点1. 平日のレッスン時間は19:30が最終

Winスクール平日レッスン最終時間は19:30〜21:00となります。

普段お仕事をされている方で平日も学びたい方は、この時間に間に合うかどうかあらかじめ検討が必要です。

Winスクールの時間割表

特に、早めに習得を終えたい方にとっては平日時間確保が難しい場合、その分期間が伸びてしまうことは注意したいポイント。

また、スクールによっては定休日があり時間割も異なる場合があるので、事前に通いたいスクールの営業時間はチェックしておきましょう。

注意点2. 1週間に最低1回は参加必須

Winスクールは1週間に最低1回の参加は必須となっています。

せっかくお金を出しているので週1も参加できないのはもったいないですが、場合によっては出張などで参加が難しいときもあるかもしれません。

可能であればそういう場面でも何とかオンラインで参加するなど工夫が必要になるかもしれません。

Takahashi

もしどうしても難しい場合は、一度通っているスクールへ相談してみてくださいね。

Winスクールとヒューマンアカデミー・アビバの比較

Winスクールとよく比較されるスクールにヒューマンアカデミーアビバがありますので、それぞれの違いについて表にまとめてみました

スクロールできます
Winスクールヒューマンアカデミーアビバ
教室全国約50校全国24校全国約50校
オンライン対応併用可・完結可併用可・完結可併用可・完結可
主な学習方法直接指導動画視聴動画視聴
就職サポートありありあり
就職率96%90.9%不明
カリキュラム作成講師現役プロ講師不明
Web系コース
料金・期間
・WEBスタンダードPlus
333,300円/6ヶ月
・WEBデザイナーPlus
410,300円/9ヶ月
・WEBクリエイター
333,300円/7ヶ月
・WEBマスター
440,000円/10ヶ月
・WEBプログラマ
444,400円/8ヶ月
・WEBプログラミングプロ
539,000円/10ヶ月
・Webデザイナーコース
656,663円/6ヶ月
・Webデザイナー総合コース
772,839円/6ヶ月
・Web動画クリエイター総合コース
1,020,563円/12ヶ月
・WEBデザイン講座
※料金・期間不明
主な習得内容▼WEBマスターコース
・Photoshop
・Illustrator
・HTML/CSS
・JavaScript
・jQuery
・レスポンシブデザイン
・オリジナル作品
・SEO
▼Webデザイナーコース
・ITビジネスエッセンシャルガイド
・Webリテラシー
・Photoshop
・Illustrator
・XD
・HTML/CSS
・WordPress
・レスポンシブデザイン
・オリジナル作品
・Photoshop
・Illustrator
・カンプ制作
・HTML/CSS
・JavaScript
・jQuery
・DreamWeaver
・レスポンシブデザイン

いずれのスクールも似たイメージですが、大きく異なるのはヒューマンアカデミーやアビバは動画視聴が主な学習方法ですが、Winスクールは講師からの直接指導が主な学習方法である点です。

直接指導の方が理解しやすく価値を感じやすいかもしれませんが、一方で動画講座の方も「スキマ時間で学びやすい」という利点もあります。

価格帯としては、ヒューマンアカデミーと比較するとWinスクールはかなり安く受講できます。ただ、学べるボリュームはヒューマンアカデミーの方が充実しているため、価格だけで一概に判断することも難しいです。

※補足:ちなみにヒューマンアカデミーはまれに30%OFFキャンペーンなどを実施していますので、それを狙うのも良いかもしれません。

アビバはそもそも価格が一般公開されておらず、学べるスキル・講師についても特に特徴がない総合スクールのため、Winスクールかヒューマンアカデミーで検討された方が無難かもしれません。

それぞれのおすすめをまとめると以下のイメージです

それぞれのおすすめ

Winスクールを最大限活用するポイント

Winスクールを最大限に活用するうえで知っておきたいポイントについて3つほど解説します

ポイント

  1. スキルを学ぶ目的を明確にしておく
  2. 計画的に学習を進める
  3. 課題をしっかりこなして、アウトプットをする

1. スキルを学ぶ目的を明確にしておく

「いつまでに、何を学んで、何を実現したいのか?」こういった“スキルを学ぶ目的”が無いまま学習を進めてしまうと、学んでいるつもりでもどうしても「受け身状態」となってしまって「自分で作り出す実践力」が身につきにくいと感じます。

目的を明確にしておくことで、カリキュラムや課題を通して「何が重要か」を自ら感じ取ることができ、なおかつ日々のモチベーション維持にも役立ちます。

Takahashi

効率的に学習を進めるうえでも目的を明確にしておくことは大切です。

2. 計画的に学習を進める

時間が確保できない状態で慌ててスタートすることはやめましょう。
せっかく学習をスタートしても「疲れて学習ができない・・・」という日が1日1日と増えていけば確実にモチベーションも下がります。

何事も、何か一つを習得するには何か一つを捨てなければいけません。
または一日予定表などのアプリを使って1日のスケジュールを改めて見直してみる手もあります。

Takahashi

無理のない計画を立てることで学習を継続しやすくなりますので、ぜひ学習時間の確保については一度考えてみてくださいね。

3. 課題をしっかりこなして、アウトプットをする

カリキュラムには各単元で課題が用意されています。
課題をしっかりこなすことで学んだ内容を定着させることができ、なおかつ自分のスキルを客観的に評価することもできます。

Webデザインは実際に作ってみて初めて理解できることも多いため、実践的なスキルを身につけるためにも、課題には本気で取り組みましょう。

Takahashi

学習を進めるなかで、現在の自分がどの程度のレベルかを講師に判断してもらうことは、Webデザインスクールを利用するうえでも大切なポイントです。

A子

勉強するのって基本は疲れるから、モチベーションを維持するためにも少し考えておかないといけないわね・・・

Winスクール
※実践スキルがリーズナブルに学べる

Winスクールについてよくある質問

最後に、Winスクールについてよくある質問を公式サイトから抜粋のうえご紹介します。

Takahashi

詳しくはWinスクールの公式サイトでも紹介されていますのでそちらも合わせてご覧ください。

教室の見学や授業の体験はできる?

随時開催の「無料体験・説明会」で教室や授業の雰囲気を体験できます。
「無料体験・説明会」は全国のスクールで随時開催しています。経験豊富なカウンセラーが、個別に目的や目指す業種を伺い、あなたに合った最適な講座をご提案します。実際の授業の様子や教室の雰囲気もご覧いただけますので、自分が通う教室がどんなところなのか、どんなふうに学習を進めていくのか、ぜひ一度ご自身の目で確かめてみてください。

資料を請求したら勧誘の電話がかかってくる?

無理な勧誘は一切いたしません。
Winスクールでは資料をご請求いただいたり、無料体験説明会にお越しいただいた方への強引な営業や無理な勧誘は一切いたしません。もちろん、疑問点や不安に思ったことがあれば丁寧にお答えします。電話やオンラインでの説明会も実施しておりますのでまずはお気軽にご相談ください。

受講料以外にどんな費用がかかる?

受講料と入学金、教材費以外の追加費用はかかりません。
すべての講座の受講料は当ホームページや講座案内などの資料でご確認いただけます。もちろん、受講にかかる費用はすべて事前にお見積りをしますのでご納得いただいてからお申込みください。

まとめ

以上、Winスクールについてご紹介してまいりましたが改めてまとめると次の通りです

Winスクール|実務スキルが安く学べる&全国対応

Winスクール

ポイント

  1. 全国55校!北海道から鹿児島まで
  2. Web講座が333,300円から受講可
  3. Web制作の資格取得が目指せる

Winスクール北海道から鹿児島まで全国55校に校舎があり、講座数も300を超える全国規模のWeb・パソコンスクールです。

Web制作向け講座が安いもので333,300円から学べ、さらに教育訓練給付金対象の方最大10万円安く学べる講座もあり、通学型スクールでありながらリーズナブルなのが魅力的です。

数々の企業研修実績があり、講座も実務スキルが反映された内容が学べるほか、Web業界で最も受験者が多い「Webクリエイター能力認定」資格取得を目指すことも可能。

全体的にコストパフォーマンスが高いスクールとなっていますので、通学型スクールをお探しの方はぜひ検討してみてください。

料金(税込)・WEBクリエイター:
333,300円/7ヶ月
・WEBスタンダード Plus:
333,300円/6ヶ月
・WEBデザイナー Plus:
410,300円/9ヶ月
・WEBマスター:
440,000円/10ヶ月 他
» コース一覧
習得スキル例)WEBマスターの場合:Photoshop・Illustator・HTML/CSS・レスポンシブデザイン・JavaScript&jQuery・デザイン制作実習(またはWEBクリエイター能力認定試験対策講座)
教室北海道から鹿児島まで全国55校
営業時間受付時間 9:00~21:00(土日祝 9:00~18:00)
卒業後サポート» 就職・転職サポートあり
無料体験» 無料体験あり
その他オンライン完結型の場合、無料でノートPC貸与

Winスクールの評判・満足度

投稿者:女性 愛知県|Winスクール
満足度:★★★★ 4.0

良かった点は、資格取得コースで教えていただいて実際に試験に合格できたことです。不満だった点は、コース修了制作の期間が短く、納得のいく作品ができなかったことです。

投稿者:女性 大阪府|Winスクール
満足度:★★★★★ 2.0

最初はそこそこ丁寧に教えてくれていたのですが、ある程度まで教えると放置されたので少し嫌な気分になりました。ただ人によっては手厚く教えてもらえた人もいると思います。パソコンに長く触れられたのは良かったです。

Takahashi

以上!この記事が参考になりましたら嬉しいです。

よかったらシェアしてね!

執筆者

Web/UIデザイナーになって17年目。普段はフリーランスで活動しながらも、このサイトではデザイナー目線で様々なサービスや商品のご紹介、実践的解説などを行っています。これまで数々の大手サイト制作・ブランド開発の経験あり。9才児のパパでもあります。

タップできる目次